Artglorieux アールグロリュー

Artglorieux アールグロリュー

Exhibitions
 過去の展覧会 

ANOTHER COUNTRY IN NEW YORK
2017年11月30日(木)→ 12月6日(水)

「」 「」 「」

ANOTHER COUNTRY IN NEW YORK

1971 年、森山は初めての海外旅行としてニューヨークを訪れ、約1ヶ月そこに滞在しました。混沌の中に身を置き、一心不乱、狩りの如くにニューヨークのストリートシーンを2000 枚以上撮影。この作品は「ANOTHER COUNTRY IN NEW YORK」シリーズとして結実。2002年に「’71-NY」(PPP) がニューヨークにて出版されています。
この度、この「ANOTHER COUNTRY IN NEW YORK」シリーズを新たな解釈として通常の写真作品としてではなく、シルクスクリーンによるキャンバス作品として展覧致します。ご高覧下さいませ。

森山 大道 もりやま だいどう
1938年大阪生まれ。写真家・岩宮武二、細江英公のアシスタントを経て64年独立。写真雑誌などで作品を発表し続け、67年「にっぽん劇場」で日本写真批評家協会新人賞受賞。68-70年には写真同人誌『プロヴォーク』に参加し、ハイコントラストや粗粒子画面の作風は“アレ・ブレ・ボケ”と形容され、写真界に衝撃を与える。 ニューヨーク・メトロポリタン美術館やパリ・カルティエ現代美術財団で個展を開催など世界的評価も高く、12年にはニューヨークの国際写真センター(ICP)が主催する第28回インフィニティ賞生涯功績部門を日本人として初受賞。 2012年-13年にはウィリアム・クラインとの二人展『William Klein + Daido Moriyama』がロンドンのテート・モダンで開催され、絶大な人気を誇る二人の競演は世界を席巻した。