Artglorieux アールグロリュー

Artglorieux アールグロリュー

Exhibitions
 過去の展覧会 

HAHA PANDA
-デニス・チャン展-

2017年6月15日(木)→ 28 (水)

「」 「」

世界中に店舗を展開する香港のジュエリーブランド「Qeelin」のクリエイティブ・ディレクター、デニス・チャンの日本初個展を開催いたします。
昨年上海で開かれたアートショーでは、すべての作品が即日完売となった注目の作家です。
パンダをモチーフとしたスワロフスキーアートを中心に、日本での個展のために作られたアートピース16点を出品いたします。
優れた現代アートとは、素材や形式、技術が卓越しているだけでなく文化的、社会的発信力にも長けています。
HAHA PANDAは「国際的なコミュニケーションと国内でのコミュニケーション」だけでなく「調和と個」「世界性と地域性」の価値について問題提起しています。
「パンダ」は寛大な動物で伝統的な中国の理想である円熟、穏和、大きな成功からは距離をおくこと、の象徴です。「ハハ」は万国共通の笑顔。疑わない純真さ。
このようなとてもシンプルな喜びの表情は、今日の社会において、浪費と自然への回帰、英雄崇拝と調和的世界観、根底にある東と西の価値観の違いなどの争いや対立に調和をもたらすのです。

DennisChan
DENNIS CHAN デニス・チャン
世界で展開するジュエリーブランド「Qeelin」の創業者であり、クリエイティブディレクター、デニス・チャン氏。創造の世界には限界がないことを信じ、さまざまなジャンルへの挑戦を続けています。
特に立体作品の制作は、芸術的な自己表現のために情熱をもって取り組んでおり、香港、ヨーロッパ、そして日本で仕事をしつつ、1997年の香港返還記念として依頼された33メートルのミレニアムカウントダウンクロックの制作など数多くの大きなプロジェクトにも関わってきました。
この年、中国の文化的要素とフランス的ラグジュアリーの素晴らしさを融合したデザインが高く評価され、香港のアーティスト オブ ザ イヤーに選ばれました。
立体作品の制作は自分の創造性を解放し、情熱や繊細さを最大限に発揮できるという彼が、10年にわたって試行錯誤した末に形にしたHAHA PANDA。
近年急速に発展する中国が投影されたこのシリーズは、調和のとれた社会においてなおラグジュアリーなものに対する消費や渇望を求め続けることがテーマになっています。